新地町商工会 ブログ がんばろう!新地町

〒979-2702 福島県相馬郡新地町谷地小屋字萩崎40 ℡0244-62-2442 Fax0244-62-5204
新地町商工会 ブログ がんばろう!新地町 TOP  >  スポンサー広告 >  ●経理と税務の講座 >  事業用固定資産の損失額の計算方法について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

事業用固定資産の損失額の計算方法について

事業用固定資産の損失額の計算方法について

事業用として使用されている固定資産の取壊し、除却、滅失などの理由によって損失が生じた場合には、必要経費に算入することが出来ます。

【計算式】
資産損失の金額 = 未償却残高※1 - 損失の発生直後の時価※2 - 保険金等

※1 H22年末残高からH23年1月~3月分の償却額を差し引いた残高
※2 資産の被災状況等により算出



なお個人の場合は、保険金等を差し引いた時に、損失額を上回った保険等の金額は、非課税になります。
法人の場合は、所得になります。


※この記事の掲載内容につきましては、記載日現在の法令に基づき、一般的な条件設定のもとに、説明を簡略しております。実際の申告の際は、必ず、商工会、税理士又は税務署にご相談ください。
[ 2012/02/02 13:48 ] ●経理と税務の講座 | TB(-) | CM(-)
中小企業ニュース・支援情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。